デカダンス

日記のような、短編のような、詩のような、俺

あぁかったるいよ、七月

昨日まで三日間、テルマエくんが泊まりに来てた。ニケツして千葉駅にいってぶらぶらしたり、千葉公園でソフトクリームを食べたりブランコを漕いだり(この時、ケータイを落として、少し焦った。綺麗な人妻が拾ってくれていて、助かった)、遊戯王をしたり(…

いつだって雨が

腹が立つくらい暑いなぁ。やっぱりこの重たく全身にのしかかってくるような関東の暑さには慣れないな。夜になったらだいぶ涼しくなったが。 誰だって、たまに無性に歌いたくなる時があるでしょう。今日がその周期だった。ちょうど暇だったので、ピッカピカの…

悠長壊して、確率破り、文月に至るは桃源郷

噛んでも音がしない徳用ウィンナーから、少しだけ音がする上級ウィンナーに変えた。バター入りマーガリンという、なんとも貧乏人の心を見透かしているかのようなセイユーの商品も買って、とろけるチーズも買って、アイロンも買って、最近、生活がちょっとず…

好きな映画

気づいたらもう六月も半ば、その割には雨のせいか最近涼しい日が続いていて、とても寝つきやすい。髪がボサボサに伸びたこと以外に、特に変わったこともなく、学校と家を行き来するだけの毎日、というのは誇張、というか嘘。バンドマンに倣って、髪を伸ばし…

カレーライスとランドセル

本日二個目の投稿完全にあたま岡Cと言っても、これはウエハスに付いてるおまけのカードみたいなもんだから、テキトーにバンドマンが自分の歌の歌詞をブログに書いているのが、妙にかっこよかったので、オラも書いてみただ。五日乗り切って4ページ目に戻ろう…

19

もうすこしで二十歳 17も19も素数で、自分と1でしか割れない、わがままちゃん それなのに20は2でも4でも5でも、10でも割れちゃう、大人な数 二十になったら、タバコ買って、酒買って、アダルトビデオ買い込んで、タイムマシンに乗り込もう 本当…

階段を上がって

昨日バイト前に、家でゴロゴロしていたら突然高校の時の友達から電話がかかってきた。一瞬出るかどうか迷った俺は嫌なやつだ。 「来月、静岡に研修に行くから、ついでに会いに行くね」 とのことだった。 彼のあだ名はテルマエくん、なぜって阿部寛にちょっと…

はなくそ

この前、ファミレスのバイトで、ステーキを切っている最中に左手の中指の腹を深く切った。そこまで痛くはなかったが、血が止まらなかった。隣にいた吉田(よしだ)にバレないように、指を隠しながら、しばらくの間料理を作り続けていたが、血がトッピングさ…

ビリーのお昼寝

よく精子はイカ臭いなどと言われがちですが、実際にイカ臭いのは陰部であって精子ではありません。いいですか処女の皆さん、精子の匂いに一番近いのは栗の花の匂いです。そんな栗の花の生ぬるい不快な匂いが立ち込めて、熱いコンクリに照り返す日差しが眩し…

わかるわけないじゃん

しょうゆ味のインスタントラーメンと残り物の炊き込みご飯を胃袋にかきこんで、少しも満足のいかない満腹を得たところで、ビスケットをボリボリとかじって、低脂肪牛乳で押し込んだ。デタラメな英語を口ずさみながら溜まっていた食器を片付けたのち、誰かが…

お弁当

例の苦手な太っちょの店長が辞めて、新たにベジタリアンみたいなヒョロイ男がやって来た 。コタツ片付けて、窓開けて、ざるうどん食ったら夏っぽかった。 今日、サークルの同期の女の子に勇気を振り絞って「おはよう」と声をかけたら「おはようございます」…

ノータリン

しょうもないバイトをやり終え、なんか暑いな、と久しぶりに暑さを感じつつ、労働後の清々しさに騙されて、視力0.1のくせに、空を見上げて星を探してみたが、あんのじょう、ぼやけたモノレールしか見えなかった。チンケなチャリに乗って、家賃3万5千の居…

あともう少し、が一番長い

ファミレスのキッチンでアルバイトを始めて、早一ヶ月。堂に入るとまではいかないものの、一回の勤務で二杯まで無料で飲めるソフトドリンクを帰宅前にガブ飲みしたり、ホールの女の子の顔をチラ見したりと、少しずつではあるが余裕が生まれてきた。 だからと…

That Girlのマンコまであと3万光年

昨日の深夜、俺は例のオナホを使って、立ちバックの練習(机の角に手をつきながら)をしていた。まぁ腰ふって20秒で果てた。お前は犬か!(犬でももう少し頑張るか)、独り笑いながら手を洗っていたら、なんかひどく悲しくなってきて「もう絶対にオナニー…

くたばれ

昨日まで四日間、故郷の北海道に帰っていた。 雪に照り返る太陽ってあんなに眩しかったんだな、毎日自転車乗ってるから、そんなこともうすっかり忘れてたよ。濃いめの札幌味噌ラーメンは相変わらずにうまかった。それに比べて、こっちのラーメンはもう豚餌だ…

カーテン日和

目が覚めた、やけに静かだった、日曜日だった。 今日の予定は、、と暫時考えて、何もないことを頭の中で確かめると、開きかけた目を閉じ、枕のひんやりとした布に頬をすり当てて、こっぽりと布団にくるまった。 三十分ほど、うたた寝を繰り返しながら、突貫…

俺のドロドロの精子を亜美ちゃんの子宮にぶちまけた後で、お前を殺してやるからな

ものの五分前に、ソイヤソイヤと自分を汚す作業をやり終えて、下腹部に広がるかったるい余韻と、僅かばかりの後悔を感じながら、カタカタとブログを書きなぐっている。こたつに入っていない上半身が冷え込み、キーボードを打つ手が、しばれてうまく動いてく…

エプロンとオムライス

「テーブルの下に落ちたジェリービーンズを見てごらん、今の君はあんなもんさ」 惰性でテレビゲームをし、コンピューターに負けて腹が立ち、オナニーしよっかなぁと股間に手を伸ばしかけたとき、淡くオレンジに染まった光線が窓からそっと差し込んで来て、ハ…

具なしラーメン

ついさっき、家の近くにあるピザ屋のバイトの面接を受けてきた。希望シフトだけを念入りに聞かれ、わずか十分ほどで呆気なく終わった。志望動機をなんとなく考えていた俺は若干の肩透かしを食らったが、それ以上に、暖かい照明とシックな店内のデザイン、ス…

九時半ぐらいにのそのそとベットから起き上がり、顔を洗うためにトボトボと洗面所へ向かった。体も頭も心も重く、なおかつ寝ぼけまくっていた俺は、手を滑らせて、掴んでいた固形石鹸をトイレの中へ落としてしまった。手を使わずに取る方法はないものかと、…

ポッポッポポぽ汽車ポッポ

なんとも無聊な毎日だ。朝だなぁと思ったらあっという間に夕方で、夜だなぁと思ったらあっという間に日付が変わってる。そして、1日が終わっていく。 受験生が人生をかけた一発勝負で脳をフル稼働させて震えながらペンを握っている最中に、俺は布団の中で完…

笑止千万

四の五の言わずに、まずはこれを聞いてくれ youtu.be この曲が本当に好きで、最近はこの曲ばかりリピートしている。出だしのメロ、やばいだろ、なんだこれって感じだよ、「どんな音楽聴くの?」って聞かれたら(というか聞かれたい、質問してくれ、待ってるよ…

ため息ついたらAm

最近はアニチューブでコナンを見てばかり、灰原哀かわいいなぁとか思ったり、俺ってやっぱり推理ものが好きなのかなぁ、そういえば初めて読んだ小説はシャーロックホームズだったなぁとか思ったり。 正月はほとんど家に引きこもっていたし、たぶんそれが因で…

童貞のまま死ねるかっ!!

オロオロオロオロオロオロオロローーーーー いやぁーー吐きまくったぜぇ。 昨日は俺の家で康成と笹尾と忘年会をした。しゃぶしゃぶを食べながら酒を飲んだ。俺は早い段階でウォッカをジュースで割ったやつ(名前がわからない)に負けて、食べた豆腐とポン酢…

このブログはすべてのインスタグラマーへのアンチテーゼ、とは言い過ぎダーゼ

キャリアケースを持って隣の部屋から出てきた妥協カップル、穏やかな日差しと朝の爽やかな空気、ゴリラの滑らかなギアチェンジ、車に乗りながら聞くteto、道端にあった苔を素手で引っこ抜いて満面の笑みを浮かべながら「お母さんへのお土産」とつぶやいたウ…

ギー太へ、2017→2018

書くことが思いつかないので書きながら考える。 年の暮れ、心なしか街を歩く人がかなり少なくなった気がする。地元へ帰っているのだろうか、俺は怖いもの見たさで独りで年を明かすことにした。人と喋っているよりも、一人で音楽を聴いている方が楽、楽パニッ…

デプロフンディス

張り合いがなくなったぬるま湯の毎日にのぼせてしまって、昨日は三回もオナニーをしてしまった。本来は勇猛果敢支離滅裂に卵巣を目指すべきであるはずの俺のsay seaたちはしわくちゃのティッシュに包まれて、屑篭の中で気怠そうにたむろしていた。人一倍性欲…

半年に一回ぐらいの周期でやってくる全ての人間を嫌いになってしまう現象が今日やってきた。すれ違った良い匂いがする清潔可憐な女子大生も、顔は何回も見たことあるのに名前は知らない無口な男子大学生も、浮き足立つ一部の世間の中で泣いているかもしれな…

あの子なんかよりも雪が好き

非常に眠たいので今日は手短に 今日のバイトはすごく疲れた。俺は肉体労働の派遣バイトをしているので、バイト先で会う人間はハゲ散らかしたきったないおっさんか、小太りなお化けババァか、髪がボサボサのギャルか、童貞メガネか、服のセンスがない(俺に言…

いつかのようにしみったれて

昨日はサークルの飲み会に参加し、まぁ結構飲んだ。一次会も二次会も行ったのだが、なんだか大して楽しめなかったので、終電を逃した同期の男二人を家に呼び込み、客が一人もいないコンビニで酒を購い、俺の家で三次会を開いた。一人は川端という苗字のなか…