デカダンス

日記のような、短編のような、詩のような、俺

「ここがずっと痛いから、ここにずっといたいんだ」

 

 突然だけれど、集合写真を撮る時、あなた(お前は)はどこにいてどんな顔をしていましたか? あれってだいたい、いつも同じところに同じような人がいるから、不思議なもんすよね。ど真ん中に座って両手でピースサインしてる女はヤリマン。俺はね、いつも一番端っこに立って、面白くなさそうな顔をしてましたよ。こないだ弟の集合写真見たら、同じように、端に立ってたから、あぁ兄弟なんだなぁって。

 

 友情は放っておいたらすぐに錆びついていくけど、それを止めてくれてるのが思い出とか、記憶なんだと思う。でも、思い出も徐々に薄ぼやけていくから、運転免許証みたいに時折更新しないとダメなんだろう、そうだろう、しまじろう。だから、俺は昔の友達より、今の友達の方が、残念ながら友達だとも思えちゃうもん。俺の隣に立っていた太った男も、きっと今頃そんなことを思ってる。

 

 久しぶりにブログでちょっぴり臭いことを言ったところで、驚くべき事実を書こうか。なんとこのブログの読者の中に、人妻がいる。びっくり仰天。新旧の友達や、売名目的の糞ブロガー(お前の記事クッソ面白くねぇからな、どんだけはてなスター置いてったって、ぜってぇお前のブログなんて見ねぇからな、どっかいけウンコ)や、文章力がカスのアバズレ猫ババァ(撃退済み)や、本当に、類を友を呼ぶとはよく言ったもので、今までこのブログの読者にはロクな奴がいなかったが、とうとう普通の世間さまが俺の日常を覗いてくれるようになった。とか言いながら、日常書いてないや、いけないいけない、書かないと、えーっと、おとといオナニーしました。

 

 その人妻(主婦)がどんな気持ちでデカダンスを見ているのかは知らないが、まぁその事実は嬉しいものだ。チラリとその方のブログを拝見したが、素朴な印象を受ける文で、しばしば描写される人妻の日常には、素人ハメ撮りのような生々しいエロさが漂っていた。ネカマだったらめっちゃ面白いな、あれぇーーーー丘people、なんつってな。

 

youtu.be

youtu.be

 

  KISSは俺の親父が大好きなバンドで、初めて聞いた(聞かされた)ロックがKISSだった。男の子の心をくすぐる、バカみたいに分かりやすいメロディ、簡単で強烈なリフ、今聞いたら、すげぇ懐かしい。覆面バンドの元祖なんじゃないか。狼四人組よりも、以外といい曲あるから、聞いてみるといいよ。初めて弾けるようになったギターのフレーズもKISSの曲だったな、もう弾けないけど。